<< 新価格でさらにお得になったThinkPad Edge E420 | main | Core i7搭載のハイスペック モバイル・ノート ThinkPad X220! >>

スポンサーサイト

0
    • 2013.02.12 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    ブログランキング・にほんブログ村へ
    よかったら、ポチッとお願いします!

    春のならまち散策

    0
      先日、奈良の通称「ならまち」というところを散策しました。

      この「ならまち」の大部分が元興寺の旧境内だったらしいです。

      現在の元興寺はまぁ、古刹には違いないのですが、普通のお寺で、あまり知る人がいません。

      奈良時代には東大寺、興福寺とともに権勢を誇ったのですが平安後期から徐々に衰退し、今のかたちとなってしまったようです。

      本尊は智光曼荼羅と言えば地味なので、あまり知る人もおらず、参詣客も少ないので、ガイドさんに参詣に導くようお願いしているそうです。

      まぁ、東大寺は大仏、興福寺は阿修羅とかなりハデな仏像があるので、やはりインパクトでは負けるのでしょう!

      ともあれ、元興寺の塔址というのもあり、その辺りのさくらはとても趣がありよかったです。

      元興寺 塔址

      いにしへの 奈良の都の 八重桜 けふ九重に にほひぬるかな

      という百人一首の詩を思い出させるさくらでした。

      しかし、この詩の背景は結構複雑なものがありますので、一度調べてみて下さい!

      ブログランキング・にほんブログ村へ
      よかったら、ポチッとお願いします!

      スポンサーサイト

      0
        • 2013.02.12 Tuesday
        • -
        • 18:09
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        ブログランキング・にほんブログ村へ
        よかったら、ポチッとお願いします!
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        selected entries
        categories
        PR
        Yahooリスティング広告
        レノボ

        クーポンはこちらから!
        archives
        recent comment
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM

        写メコンで出会う